【賞賛】「すべての命を救いたい」旅先で出会った34匹もの野良犬を救った夫婦に賞賛の声

  
  



夫婦が出会ったのは、なんと34匹の野良犬達だった!




アメリカに暮らしているホール夫妻は、夏休みを楽しむためにメキシコへ旅行に行きました。

メキシコのビーチでゆったりとした時間を過ごす予定だったホール夫妻でしたが、なんとそこで運命が変わる出会いを果たします。

メキシコのビーチにいたのは、なんと衰弱していた野良犬や野良猫たちで、その数なんと34匹いることがわかりました。

しかもその中には、生まれたばかりの子犬や子猫もいて、皆がそれぞれ協力しあいながら生き延びていたのです。

その驚きの出会いを果たしたホール夫妻は、すぐに現地の動物保護団体へ連絡をして救助の依頼をしました。

しかし残念ながらどこの施設も満員状態で、34匹の野良犬や野良猫達を引き取るのは難しいという状況になってしまいました。

ホール夫妻は普段から動物に携わる仕事をしていたため、この状況に心を痛め、なんとか助けたいと思いました。

夫婦は悩んだ結果、夫のジェフさんは「この34匹全員をアメリカに連れて帰ろう」と思い切った決断をしました。

動物に携わる仕事をしているホール夫妻にとって、一部だけを連れて帰るということができなかったのです。

こうして夫婦はこの子達をアメリカに連れて帰って里親探しの活動を開始しました。

夫婦の思い切った活動の内容は次のページで






コメント