【ほっこり】保護施設でずっと一緒だった親子の子猫…一緒に引き取られた後の様子に心温まる!

  
  



保護施設でずっと一緒だった猫の親子




通常の場合、保護施設に入った子猫は大人の猫よりも早く里親さんが見つかる傾向にあります。

母猫と子猫が同時に施設で保護されても、大抵の場合は子猫が先に引き取られて、母親が取り残されることがほとんどなのだそうです。

そんなある日のこと、里親になりたいという家族が保護施設に足を運びました。

当初家族は子猫を引き取るために訪れたのですが、そこでギュッと抱き合っている猫の親子がありました。

その姿を見た瞬間に家族は母猫と子猫を一緒に引き取ろうと決めました。

親子の猫を連れ帰った後も、2匹は一緒にいられることが嬉しかったのか、離れることなく抱きしめ合っていました。

そして、疲れて昼寝する時もいつ一緒でした。

猫の親子のその後の様子は次のページで






コメント