【感動】ゴミ収集の仕事をしていた男性作業員がゴミ箱から子猫を発見!瀕死の状態から奇跡的に回復した!

  
  



ゴミ箱から見つかったのは小さな子猫達だった




アメリカのカリフォルニア州でごみ収集の作業員として働いているウイリアム・グラビルさんは、昨年ゴミ箱の中から6匹の子猫を見つけました。

まだ生まれて間もないのか、へその緒も付いた状態で見つかったので、ウイリアムさんはとても驚いたのだそうです。

すぐにウイリアムさんは他の作業員を連れてきて、協力しながら子猫を救出して保護をし、すぐに近くの動物保護施設へ連れて行くことにしました。

一体何故子猫たちがゴミ箱にいたのかは定かではありません…。

もしかしたら飼い主に捨てられてしまった可能性もありました。

しかしウイリアムさんが心配だったのは、この小さな命がこれからどうなっていくのかということでした。

果たしてこの子猫たちはこの後どうなったのでしょうか?

救出された子猫たちのその後の様子は次のページで






コメント