【ほっこり】「大丈夫怖くないよ」歯医者を怖がる子ども達を勇気付けてくれる1匹のワンコ!そのワンコによって子ども達にも笑顔が溢れる!

  
  



歯医者で子ども達を勇気付けるワンコ!




アメリカのイリノイ州のノースブルックにある小児歯科には、歯科助手として1匹のワンコが勤務しています。

その犬の名前はジョジョといい、歯の治療を怖がって泣いてしまう子ども達を励ましたり落ち着かせたりするのが役目です。

これがなんと麻酔よりも効果的だと地元でも評判が高いんだそうです!

歯医者が嫌で泣いていた子もジョジョの姿を見るやいなや、表情が一気に和らいでいって、落ち着いて診察を受けることができるようになっているのです。

そう考えるとジョジョはまさに癒しの達人とも言えますね!

もちろん患者さんが望めば、ジョジョは診察台まで来てくれて、治療中も側に寄り添ってくれるのだそうです。

当然吠えたり噛み付いたりすることもなく、治療を頑張っている子ども達を懸命に励まして応援してくれているのです。

小児歯科でのジョジョの役割は次のページで






コメント