【感動】ボロボロの状態で保護された1匹の猫…。心優しい飼い主さんによって美しい姿を取り戻していった!

  
  



保護された猫はボロボロの姿だった…




アメリカのフロリダ州に住んでいるシーラさん一家は、ある日道端でうずくまっている子猫を見つけました。

シーラさん一家はその猫が可哀想に思い、すぐに家へ連れ帰って看病をすることにしました。

その適切な看病の結果、その子猫は一命を取り留めることができ「サイラス」と名付けられ、シーラさん家族の一員となりました。

保護した時はとにかく体全体がボロボロだったのですが、お風呂に入れて丁寧に洗って綺麗にすると、とても美しい毛並みになっていったのだそうです。

さらにサイラスの毛はどんどん伸び続け、まるで綿毛のようにふわっとした猫になっていったのです。

これは子猫時代のサイラスの姿です!

自分に似ているふわふわのぬいぐるみがお気に入りで、プレゼントされた時は大喜びしていたんだそうです。

表情を見てもすっかり安心しきっている穏やかな表情をしていますね!

また、サイラスは家族の上で仰向けになって眠るのが大好きなんだそうです。

穏やかな表情で肉球を見せながら眠っている姿は本当に幸せそうですよね。

美しい姿になったサイラスの様子は次のページで






コメント