【感動】恐怖のためか、顔上げられずうずくまる猫。やがて見せてくれた可愛らしい表情に涙

  
  



恐怖のあまり顔を上げられない猫の姿




アメリカのフィラデルフィアの路上に、元気がない野良猫が発見され、住民達の手によって保護されました。

その際に住民は野良猫を安全に保護施設へ送り届けるために、リュック(バックパック)に入れていました。

そして保護施設のスタッフが猫をリュックから出すと、野良猫は見慣れない場所が怖かったのか、身体を丸めて隠れるような仕草を取りました。

またスタッフが用意した食事にも、ほとんど手をつけず、ひたすら部屋の中で怖がり続けていました。

その後スタッフは野良猫に「バックパック」と名付けて、少しずつ歩み寄ろうとしました。

優しく声をかけて落ち着かせようとしてもなかなか上手くいかない日が続きましたが、諦めずに接し続けて行った結果、徐々にバックパックは心を開いていき、可愛い表情を見せてくれるようになりました。

バックパックが見せてくれた可愛い表情は次のページで






コメント