【批判殺到】「警告! 引っ掻いたり噛んだりします」飼い主の身勝手な理由で捨てられた子ライオン、その心無い行動に批判の声が相次ぐ

  
  



子どものために購入したライオンを売った両親




1月20日、ロシアに住むある家族の行動について、ネットニュースで話題となりました。

そのニュースは、両親のとった行動があまりにも身勝手で許されないものだったことから、炎上騒動に発展した内容でした。

ある日、両親は子どもの遊び相手として、ライオンの子どもを購入します。

実はロシアではライオンを飼うこと自体は珍しいことではなく、ライオンを飼っていることをステータスにする人もいるくらいです。

しかし、その両親は購入したライオンをすぐに売ってしまったのですが、その理由を知ったネットの人達からは批判が集中してしまったのです。

では両親がライオンを売った理由とはどのようなものだったのでしょうか?

ライオンを売った両親の身勝手な理由は次のページで






コメント