【感動】生き延びるために・・・安全な場所を探し求めていた子猫がたどり着いた楽園

  
  



安全な場所を探し求めていた猫の理想的な家!




カナダにいるコーダと名付けられた小さい子猫は、とある家で過密状態の環境で過ごしており、自分が生き延びるために安全な場所を探し求めていました。

その様子を見かねた里親のエミリーさんは、コーダが生後8週間の時に引き取ることにしました。

その家は広々としていて、コーダにとっても過ごしやすい環境でした。

そしてコーダを待っていたのは、それだけではなく、穏やかで親しみやすいジェシーという1匹の犬も住んでいたのです。

コーダとジェシーは出会ったその日からすっかり仲良くなり、どこへ行くにもずっと一緒に過ごすようになりました。

ジェシーの散歩の時にはコーダが「連れてって!」というように鳴いて追いかけてくるようにもなりました。

それからはジェシーはコーダを背中に乗せて一緒に散歩に行くのが日課になっていったようです。

コーダとジェシーの毎日の生活の様子は次のページで






コメント