【感動】「僕たちはずっと一緒だよ」保護された2匹のワンコ達は親友同士だった…。そんな2匹のワンコ達に幸せが訪れる!

  
  



保護された2匹のワンコ達は親友同士だった




今回、2匹の犬がアイオワ州にある保護施設「Animal Rescue League」に保護されました。

その2匹の犬の名前は大きくて黒い犬が「チューバッカ」で、白くて小さい犬が「CC」です。

実はこの2匹は元々は同じ家に住んでいる親友同士でした。

しかしその家に赤ちゃんが産まれ、その赤ちゃんがアレルギーを持っていたため、飼うことが困難になってしまい、2匹同時に保護施設へ預けられてしまったのです。

やむを得ない事情とはいえ、温かい家庭を離れた2匹には不安と寂しさの表情が伺えました。

果たしてこの2匹の犬達はどうなってしまうのでしょうか?

保護された親友同士の2匹の犬のその後は次のページで






コメント