【人気者】昔は野良犬だったけれども今では街のおまわりさん!保護された犬は街の治安を守るためにパトロールをしてたちまち人気者に!

  
  



野良犬だったワンコは街をパトロールして一躍人気者に!




今から4年前の事…。

予備兵のニコラス・アレハンドロ・ワルトロスさんが道端でボロボロになっていた野良犬を見つけました。

その野良犬は、他の犬と喧嘩をしたようで、あちこち傷だらけになっていたので、ワルトロスさんはすぐに保護をしました。

そして名前をアスールと付けて、一緒に暮らすことにしました。

アスールはワルトロスさんと過ごしていくうちに元気になり、ある才能を発揮するようになりました。

その才能は街の人々を癒して楽しませてくれるものだったのです。

ワルトロスさんはアスールに何か衣装を用意しようと考えました。

ワルトロスさんには警察官の友達がたくさんいたので、彼らに敬意を表すために警察官のような衣装を用意することにしました。

そしてバイク好きだったワルトロスさんは、アスールに乗り方を教えたりもしていました。

するとアスールの姿を見た人達から様々な反応が返ってきたのです。

街に出たアスールの様子は次のページで






コメント