【切ない】「夜眠るのが怖い」保護した犬が夜な夜な見せる奇妙な行動・・・。その理由に涙が止まらない

  
  

シェアルターにいる犬たちは、飼い主の都合で手放された犬がほとんどです。

中には虐待を受けたり、強いトラウマを持ってしまった犬もいるのです。

今回ご紹介するゴールデンレトリバーもそうでした。

新しい家族として迎え入れられたものの、毎晩ある奇妙な行動をするレトリバー。

心配した飼い主がシェルターに相談に行くと、そこには驚愕の真実が隠されていたのです。

■毎晩奇妙な行動をする犬

シェアルターで出会ったのは1匹のゴールデンレトリバー。

さっそく引き取った男性が家に連れ帰ると、人懐こく遊びが大好きな犬だという事がわかりました。

しかしその夜、犬がとても奇妙な鼓動をしているところを見かけます。

それは夜も眠らずに、ベッドルームの柵越しに飼い主を見つめる犬の姿でした。

続きは次のページで→






コメント