【感動】下水溝から助けられた1匹の子犬…。1人の警察官との出会いによって幸せな生活を手に入れることができた!

  
  



下水溝から助けられた子犬の運命




アメリカのフロリダ州で警察官として働いているジェームスさんは、ある日訪れた民家の近くでか細い子犬の鳴き声のような声を耳にします。

その声はあまりにもか弱いもので、どこからその声が聞こえているのかというのもわからない状態でした。

そしてようやくその声の元を見つけたジェームスさんは驚きの光景を目にします。

なんとそこには下水溝に落ちて溺れてしまっている1匹の子犬がいたのです。

ジェームスさんはすぐに子犬を救出しますが、長い間溺れていたのか、体力を消耗している状態でしたが、幸いにも大きな怪我もしていませんでした。

果たしてこの子犬はこの後どうなってしまうのでしょうか?

救出された子犬を抱えたジェームスさんの行動は次のページで






コメント