【賞賛】殺処分ゼロを目指して・・・。殺処分を目前に控えた野良猫が、大活躍する猫に変身したそのわけ

  
  



殺処分されそうだった野良猫が活躍できること




アメリカのカリフォルニア州のサンディエゴにある「Love Yout Feral Felines」という団体では、野良猫たちの保護活動を行なっている団体です。

実はこちらの団体では、ある取り組みが行われており、保護した野良猫をネズミ駆除のプロにして、ネズミに困っている人たちへ派遣するということをしています。

今回紹介する野良猫「レモンパイ」もまた、この団体に保護されて新しい家族の元へ引き取られた猫の1匹です。

シェルターでのレモンパイは野生化が進んで手がつけられないという理由で殺処分されてしまうことが決まっていましたが、この団体に引き取られてネズミ捕りのプロとして育てられていきました。

そして今回、とある男性の家へ引き取られることになりました。

果たしてレモンパイはネズミ捕りの仕事を見事やり遂げることができたのでしょうか?

引き取られた後のレモンパイの様子は次のページで






コメント