スポンサードリンク

【忘れかけていた人の温かさ】視力を失い飼い主に捨てられた18歳の高齢犬。絶望の中保護スタッフに抱かれると→人のぬくもりを思い出し涙を流す姿に涙腺崩壊(※画像あり)

1: シェアアニマルタイム管理人
muneca2

絶望的な人生
18歳を超えた高齢犬、ムネカ。

人間に例えると90歳以上という高齢犬です。

ムネカは残念なことに視力を失ってしまいます。

そして更に不幸は続き、なんと彼女は飼い主に捨てられてしまったのです。

野良犬となったムネカは街を彷徨っているところを動物ケアセンターの人に保護されました。

すると保護センターのスタッフに抱かれたムネカは衝撃的な行動を起こしたのです。

高齢で捨てられ野良犬となったムネカをご覧ください。


続きは:次のページで♪
続きを読む

【涙腺崩壊】脳出血で倒れてしまったご主人。愛犬の最期の「さよなら」を告げる姿に世界中が泣いた(※動画あり)

1: シェアアニマルタイム管理人

最期の「さよなら」
脳内出血で倒れたライアンさん、33歳。

彼の症状は重篤で入院後、そのまま回復しないと言われついに人生の最期を迎えることとなった。

ライアンさんには、ご両親意外にもとっても大切な家族がいた。

15327453_1168815436487916_2356450557198961747_n

それは、愛犬のモリー。

ご家族は愛犬のモリーにも最期のあいさつをさせてあげたい、そう強く願いその思いが今日叶うこととなった。

大好きなご主人様に最期の別れを告げる愛犬をご覧ください。


続きは:次のページで♪
続きを読む

【悲しい現実】遺伝子異常のある犬を故意的に繁殖。人間によって2本足となった5匹の仔犬達の現実から目を背けてはいけない・・・(※動画あり)

1: シェアアニマルタイム管理人
3

人間による犠牲者
オクラホマ州のあるバッグヤード・ブリーダー。
そこでは明らかに障害がある犬をインターネット広告に出し売られていました。
そしてその裏には決してあってはならない、信じがたい現実が存在ました。

障害を持って生まれた犬達をご覧ください。


続きは:次のページで♪
続きを読む
1 / 512345
サイトロゴ

スポンサードリンク

アクセスカウンター

最近の投稿

スポンサードリンク

人気記事

ブログパーツ ブログパーツ