スポンサードリンク

【悲しすぎる結末】1年以上かけて信頼関係を作り上げた野良猫。保護を決め、家族となった瞬間に襲った悲劇の結末に涙腺崩壊(※画像あり)

シェアアニマルタイム管理人

作り上げた信頼関係
1

とある女性がデパートの裏に一匹の野良猫を見つけました。

ブロンディと名付けられたその猫は、 人間を近寄らせようとせず驚くほど人を警戒していました。

そんなブロンディを見捨てることができず、女性は毎日毎日餌を与えに来ることにしたのです。

2

ブロンディに優しく声をかけコミュニケーションを図ろうと試みます。

それから1年経って、ようやくブロンディが少しづつ心を開いてきたその時・・・

耐えきれないほどの悲劇がブロンディと女性を襲いました。

人間に警戒する野良猫の運命をご覧ください。


続きは:次のページで♪
いいね!の数だけ愛護団体へ
毎月募金しております
ご協力感謝します

「【切ない】」カテゴリの最新記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン